暗中模索の出口を捜して、師走迄毎日更新します。→暗中模索の出口を目指して、一日一日を綴っていきます。
by abby819lucky
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
Der Liebling...
満月アンティーク
salvage anti...
イタリア写真草子 - F...
ポタLOGだっしゅ!!
メモ帳
最新のトラックバック
九谷焼 福田良則 10号..
from CRAFTS DESIGN
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
クリムトと並ぶ世紀末芸術..
from dezire_photo &..
レンブランド・印象派から..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
最終投票☆「あなたが選ぶ展覧..
at 2016-12-26 21:18
今夜も2355
at 2016-12-23 00:35
昨夜の2355
at 2016-12-22 07:32
カンルイ
at 2016-12-18 21:07
12月のシシリーメアリー
at 2016-12-01 21:41
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
関東
画像一覧

悪魔的⁈ トム・クルーズ

今週のシネマ・アディクトは
トム・クルーズ

e0295455_1495513.jpg


トム・クルーズと言えば
やはり
「トップ・ガン」
e0295455_1495897.jpg


この映画、
トムの盟友で
事故死してしまうレーダー担当
の妻役が
メグ・ライアン


はかなげで。
一瞬ですけど
強い印象です。


さて番組は

「卒業白書」
「コラテラル」

を中心に語られました。
e0295455_374944.jpg


残念
卒業白書、観ていません。

エア・ギターの場面。

ピンクのシャツと
白いブリーフ&白いソックス
e0295455_374865.jpg


で、
ボブ・シガーを歌うトムが
最高だ

と、芝山さん。

清水節さんの裏ネタによると
この場面
もともと振り付けは無かったのが
トムが勝手に動き始め
カメラがそれを追っていったと。

そして
この演技で
ゴールデングローブ賞ノミネート。

知りませんでした
こんな若いトム・クルーズ
e0295455_1495587.jpg

いや〜この瞳に
デートを誘われて断れる女子
いないんじゃないでしょうか⁈

芝山さんは
トム・クルーズを
「デモーニッシュ」
「無意識過剰」
「エグミが有る」
と評されていました。

面白いですね。

昔、淀川長治さんが
映画のプロモーションで
自家用ジェットで来日したトムに

俗物になる戒めをこめて
「そんなことしちゃいけない!」
と、怒ったそうですが

トムは
身の安全を心配されてる、
としか考えつかず

屈託の無い笑顔で
「大丈夫、大丈夫」。

「性格がピュア過ぎて
ちょっと心配」
と言うようなことを
仰っていました。

この辺りが
芝山さんの言う
「悪魔的」な部分に
通じるのかもしれません。

清水さん曰く
ちょと低迷感があったのが
ミッション・インポッシブルで
完全復活。
プロデューサーとしても
優れた才覚がある、と。

e0295455_1495653.jpg


そういえば
オーストラリアから
ニコールを連れてきたのも彼。

人を
独特の勘で見抜く
力があるのではないでしょうか。


「ハスラー」
「レインマン」
「エージェント」

など
ヒット作は枚挙に暇がありませんが

私は
「7月4日に生まれて」
が印象深いです。

デートで観てはいけないと
聞いたことがありますが(^^;;

ストーリーの
前半と後半で別人のような演技。
驚きました。

学生時代は
レスリングの選手だったので
筋肉もハンパないです。
e0295455_1495687.jpg



この映画で
ハイスクールのガールフレンドが
進学する大学から
シラキューズ
と言う地名を知ったのですが、
トム・クルーズの出身地が
シラキューズでした。


トム演じる主人公が
負傷して戦線から帰還し
故郷で表彰される場面が有るのですが

この、少し息苦しい映画の中で

軍服で正装したトム・クルーズは
月明かりで咲いた白ユリのように

清々しく爽やかでした。



番組ナレーションでは
ハリウッドでもトップクラスの
マネーメーキングスター
と言っていましたが

そんな言い方もあるんですね。

一流のスターを指して

「ハリウッドの女神に愛された」

と言う言い方もありますが

トム・クルーズは

翼の生えたシネマ好きの天使が
ハリウッドに舞い降りた

と言った方が
正しい気がします。

ずっと輝いていて欲しい。
e0295455_1495751.jpg


(176日目)
[PR]
by abby819lucky | 2013-02-10 21:29 | テレビ