暗中模索の出口を捜して、師走迄毎日更新します。→暗中模索の出口を目指して、一日一日を綴っていきます。
by abby819lucky
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
フォロー中のブログ
Der Liebling...
満月アンティーク
salvage anti...
イタリア写真草子 - F...
Der Lieblin...
ポタLOGだっしゅ!!
メモ帳
最新のトラックバック
九谷焼 福田良則 10号..
from CRAFTS DESIGN
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
クリムトと並ぶ世紀末芸術..
from dezire_photo &..
レンブランド・印象派から..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
最終投票☆「あなたが選ぶ展覧..
at 2016-12-26 21:18
今夜も2355
at 2016-12-23 00:35
昨夜の2355
at 2016-12-22 07:32
カンルイ
at 2016-12-18 21:07
12月のシシリーメアリー
at 2016-12-01 21:41
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
関東
画像一覧

<   2015年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

「とりあえず」幸せさん♫

天王洲アイル
天王洲銀河劇場にて

『とりあえず、おとうさん』
e0295455_00294474.jpg


観劇して参りました〜〜〜〜

感激の真っ只中です〜〜〜〜✨



藤原竜也

浅野ゆう子

柄本明

本仮屋ユイカ

この顔触れで
黙っていられましょうか⁈


今年の自分への
良いご褒美になりました💝
なんにも頑張っていないけど(~_~;)

イギリスのコメディーということもあり
ハッピーエンド💖
幸せ感満載💖💖

けれど
それ以上によく笑いました!

ほんとに、
久しぶりにこんなにゲラゲラ
声をたてて笑った感じです💓


本仮屋ユイカちゃんは
スタイル抜群で
シャワーの後のルームウェアも
青いお出掛けドレスも
どれもカワイイ🌟

逆に
浅野ゆう子さんは
大人の女性の魅力たっぷり✨✨

スタイルの良さはもちろん
白の衣装が本当にエレガント✨✨
白いエプロンさえ優雅✨✨ってっっっ!
レース編みのショールも美しく
ほんとに同じ人間なのかと
ため息です✨✨✨

一方の男性陣は

柄本さんの衣装が
ピンクで何気にカワイイのです♫
庭仕事の格好が。
そして本当に動きが俊敏!
今回舞台上で一番動き回っていたのでは?
その舞台にかける情熱に
圧倒されました。

藤原さんが格好いいのは
言うまでもありませんが💦

スーツ姿も
エプロン姿も
どれも決まり過ぎ🌟
靴もオシャレだったけど
スリッパをキュッキュッ鳴らす姿も
可愛かったです。
あ〜〜あと冒頭の
「ガンジー」ですかね。
ギリシャ彫刻みたいで
✨さすが✨
と、思いました🎵

こちら
舞台セットもまたカワイイ‼️

ロンドンのアパートと
郊外のお家のガーデン

2パターン。

アパートは
女の子らしい
白のドレッサーや
扉や窓枠の色模様
カフェのようなテーブルセット

MVに出てきそうな
ラブリー感でいっぱい💕

郊外のイングリッシュガーデンの東屋も
とっても手が込んでいました!
煉瓦の壁や
ウォール全てに
蔓がつたってピンクの薔薇が咲き乱れて
います💕
そこにあるウッディな東屋で
テーブルを出して
日曜の朝からお茶だの
ランチだの
シェリー酒だの

コーヒーにお砂糖は?

などなど

パンを捏ねてきます!

などなど

幸せ過ぎるシチュエーション🌟🌟

セットの幸福感と
そこで繰り広げられる
人間のドラマのギャップにも
また萌え〜〜💕ですね!


最後のものがまだ耳に残っていますが
音楽も軽快でとても良かったです♫

途中、スクリーンが下りてきて
私たち客席にも
移動する感覚を味あわせてくれるのは
劇場が突然、映画館になったような
経験したことのない演出でした。

休憩無しで
1時間43分。(たしか)

当日券があれば
是非是非‼️
オススメです。

シアワセを感じること
間違い無しです〜〜〜💕
e0295455_00294477.jpg



(1296日目)

読んで頂き、ありがとうございます。あなたの寛ぎの時間が幸せに包まれますように🌟
[PR]
by abby819lucky | 2015-12-17 23:32 | ライブ

「村上華岳と京都画壇の画家」展 (3)

山種美術館 (広尾)にて

12月23日(祝・水)まで開催中

村上華岳と京都画壇の画家たち』
e0295455_01133431.jpg

美術館HPはこちら
とばないときは、下記へ
http://www.yamatane-museum.jp/exh/current.html

村上華岳の作品が
関東でまとまって見られる
少ない機会の一つと思います。

まずは
村上華岳の作品を取り上げています。


会場図
e0295455_01133449.jpg


e0295455_01133429.jpg

番号は展示リストのナンバー。カタログの番号とは一致していません。

緑の文字は、カタログ解説を要約しています。


*〜**〜**〜**〜*

51.阿弥陀之図 1916年 京都市美術館
e0295455_16580143.jpg

華岳最初の仏画(本画)で文展の特賞受賞作品。この絵を見た横山大観が日本美術院へ勧誘したが、華岳は固辞した。この年、4月には高台寺円徳院に転居、6月には初来日のタゴールと面会を果たしている。裏箔を施し、黄土や胡粉をベースに古代朱や金泥、アルミ泥らしき金属泥を使用した優美な色調など、熱心な研究跡がみられる。


54.裸婦図(下図) 1920年
京都市立芸術大学芸術資料館
e0295455_19405635.jpg



55.裸婦図【重要文化財】 1920年
山種美術館
e0295455_19405670.jpg


詳しい説明は「アートシーン」でもあったので割愛します。この作品の脇に古い新聞の切り抜きがあり、印象的なエピソードが載っていました。昭和の30年代だったでしょうか?1人の女性が自殺を考え旅立つ直前に、この「裸婦図」に出会い、死を止まったという話。その美術展に感謝の手紙が届いたという回想でした。孤独な若い女性が、この作品から観音なのか女神なのか、慈愛を感じたこと。その後、明るい気持ちでカフェで働いていること。改めて絵画の力を感じ感激しました。


53. 椎の林 1919年 山種美術館
e0295455_21050482.jpg

実物はもっとピンクの印象が強いです。
恐縮ですが、拙Blog12月6日を参照して頂けると、より実物に近いです。

渡欧を断念する2年前の作品。マチエールは日本画のそれながら、西洋画を強く意識している事がうかがえる。最初、軸装。後年、額装に改められた。
一目で気に入った作品です。きっと華岳は洋画へ進んでも素晴らしい作品を残したろうと感じます。もし、渡欧していたら。吸収力が高くて、独自の観音像へ辿り着くまで、かなりの廻り道をしていたかもしれません。この絵を見つつ、そんなことを思いました。

57.鰈 1922年 京都国立近代美術館
e0295455_21050400.jpg

大正十年代に多く制作した西洋画風の静物画の一つ。当時の画壇で、このような精密な静物画を描くことが流行していた。


58.巒峯図 1925年 山種美術館

e0295455_21050403.jpg

「山の姿を見ることが私は好きである。山の容(かたち)、気体のたたずまいを見入っていると、思わず我を忘れて時を過ごすことが多い。」(「寂の一境」『画論』)
華岳は多くの文章を残しています。内面から溢れ出るものが沢山にあったのでしょう。人となりを解してから鑑賞するもよし。鑑賞から察するところと、答え合わせをしても良し。色々な楽しみをくれる村上華岳でした。

以上 村上華岳作品の感想でした。

(1292日目)

ご覧下さり、ありがとうございます。あなたの今日の我慢は、幸福の到来を早めていますよ🌟
[PR]
by abby819lucky | 2015-12-13 22:20 | 川合玉堂 展 山種美術館

「村上華岳 と 京都画壇の画家」 展 (2)

山種美術館 (広尾)にて

12月23日(祝・水)まで開催中

村上華岳と京都画壇の画家たち』
e0295455_18405001.jpg


美術館HPはこちら
とばないときは、下記へ
http://www.yamatane-museum.jp/exh/current.html

村上華岳の作品が
関東でまとまって見られる
少ない機会の一つと思います。

今回はまず
村上華岳の作品のみを取り上げます。


会場図
e0295455_18405131.jpg


e0295455_18405180.jpg



番号は展示リストのナンバー。カタログの番号とは一致していません。

緑の文字は、カタログ解説を要約しています。



*〜**〜**〜**〜*
44. 羆 1907年
京都市立芸術大学芸術資料館
e0295455_18405258.jpg

京都市立美術工芸学校の卒業制作。現存する「華岳」名の署名の最初の作品。円山四条派の筆致が確認できる中、華岳らしい愛情も感じられる。1903年、京都動物園が開園し、華岳も実物を見たと容易に推察できる細やかで緻密な描写である。



46.二月乃頃 1911年
京都市立芸術大学芸術資料館
e0295455_18405228.jpg

京都、吉田山北側から銀閣寺方面を眺望した風景画。元≪早春≫の題で、京都市立絵画専門学校の卒業制作。「南宗の筆法に古土佐の配色を施した点が巧み」と評価される。
銀閣寺の松山辺りの描写に特に苦心し、師に相談もしている。その師、竹内栖鳳は完成作を前に「観察が真率」「技術も頗る真摯」と賞賛。≪二月之頃≫と改題して文展にて褒状を得る。



45. 驢馬に夏草 1908年
さいたま市立漫画会館
e0295455_18591122.jpg

文展で三等賞を受賞した作品。伝統的な花鳥画の構図を踏襲しつつ、役馬を選んだ点に華岳の個性が見られる。また、驢馬の肉付きや葉のハイライトなど表現には西洋画の影響もうかがえる。

トーンが非常に美しく魅入られた作品です。驢馬も良いですが、手前の道端の小さな白い花も可憐で瑞々しくて、惹かれました。


50. 春日耕牛図 1916年
京都国立近代美術館
e0295455_00355315.jpg


柔らかな線で描かれた人物と牛の姿。象牙色の山肌と青空のコントラスト。山合いの花。春の日の長閑さが伝わる、とても惹かれた作品です。


62.青楓谿澗 1933年 墨画淡彩
山種美術館
e0295455_00355361.jpg

所在不明の≪秋山紅樹≫との双幅のうちの左幅として伝わる。黄味を帯びた唐紙に、遠景は雌黄に薄墨、近景は青墨と緑、渓流のアクセントに胡粉と、清涼感豊かに描かれている。この種の山水画が数百点に上る。華岳は「心に娯(たの)しんでやっている」と制作の喜びを語っている。予期通りも嬉しいが「何か墨か筆の加減で、思いがけない境地が、忽然と開けて来たりすると、そんな時には、所謂神手瞑合とでもいいたいような気が」する(「山水遊魂」『画論』)と。
墨による仄かな陰影が画面に奥行きを醸し、抑えた色調が地色と引き立て合い、清々しさを感じさせます。

59.冬之山 1929年 墨画淡彩
山種美術館
e0295455_00355320.jpg

≪冬之山≫は入江波光の箱書に拠る。昭和6年の個展では≪空山朝霧ノ図≫と題されている。華岳が幼少より親しんだ六甲の武庫の山々を描いたと思われる。初期の繊細な描線と後年の抽象性を帯びた自由な表現へと移る過渡期の大らかな筆致である。「菩薩に手を合わせる心で、山水に手を合わせることは不思議ではない」と語り、山水画にも仏画同様の信仰が宿ると考えていたようである。


続きます。

(1291日目)

読んで下さり、ありがとうございます。あなたの切なる祈りが叶いますように🌟
[PR]
by abby819lucky | 2015-12-12 22:36 | 川合玉堂 展 山種美術館

「村上華岳 と 京都画壇の画家」 展

山種美術館 (広尾)にて

12月23日(祝・水)まで開催中

村上華岳と京都画壇の画家たち』
e0295455_01130706.jpg


美術館HPはこちら
とばないときは、下記へ
http://www.yamatane-museum.jp/exh/current.html

とっても楽しみにしていた展覧会。
じっくり鑑賞してきました。

村上華岳の作品が
関東でこれだけまとまって
見られるのは
珍しいことではないでしょうか。

今回は
村上華岳の作品のみを
まとめて取り上げて
みます。


会場図
e0295455_10044844.jpg


番号は展示リストのナンバー。カタログの番号とは一致していません。

緑の文字は、カタログ解説を要約しています。



*〜**〜**〜**〜*

会場入ってすぐに
自画像がありました。

「自画像」 大正11年(1922年) 油彩
e0295455_10044801.jpg


「ああさびし。死。死。叫びつつ駆けめぐる」
この自画像を描いた年の言葉。
前年には持病の喘息悪化により渡欧を断念。この自画像から2年後には京都から芦屋へと転地療養している。
病と闘いつつ、精神性を深め、「密室の祈り」と形容した『制作』に沈潜していく時期の苦悩と葛藤を表すような自画像である。
洋画日本画の区別を意識しないと言い切る華岳は、油絵にも挑戦しており、これは現存が確認されている三点のうちの一つ。


(1290日目)

ご覧下さり、ありがとうございます。あなたの内省が身を結びますよう✨
[PR]
by abby819lucky | 2015-12-11 21:05 | 川合玉堂 展 山種美術館

今日いちばんのツリー

e0295455_00462267.jpg


たくさんのツリー

街を彩る


歓声まであげたのは
これ一つ

ひとつひとつ
心を込めて
デザインされて
作られて

微笑みもたらす
街角ツリー

マッチ売りの少女
はいないけれど

心の中見透かすように
夢を灯す
街角ツリー

e0295455_01000462.jpg




(1289日目)

ご覧下さり、ありがとうございます。クリスマスの準備は進んでいますか?🎄
[PR]
by abby819lucky | 2015-12-10 23:46 | 今日のお散歩

白簱史朗 写真展

品川 キャノンオープンギャラリー1
にて

12月22日(火)まで。

e0295455_19201490.jpg



山岳写真で知られる
写真家の
息をのむような作品の数々を
見ることができます。

どのように撮ったのだろう?
と、驚き
撮影の過酷さと
自然の荘厳さに
圧倒されました。

登山はしないので
分かる峰は少ないのですが

誰でも分かる
富士山

その偉大さを
思い知らされたりも
しました。

気圧の層の写真には
とくに惹かれました。

こんな素晴らしい写真を
気軽に楽しめる環境が
大変ありがたいことです。


(1288日目)

ご覧下さり、ありがとうございます。あなたの冬が美しくありますように⛄️❄️
[PR]
by abby819lucky | 2015-12-09 23:19 | 写真??

アートシーン『村上華岳 展』(2)



12月6日放送
NHK教育TV 「日曜美術館」
≪アートシーン≫のコーナー

『村上華岳』展
(山種美術館・恵比寿)

取り上げられていました。

後半部分を
記します。

語りは
伊東敏恵アナウンサー

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*
(続き)

そして誕生したのが
あの傑作
裸婦図です

「裸婦図」 大正9年
e0295455_18245902.jpg


薄衣に輝く綺羅が
ふくよかな肌合いを
際立たせます
e0295455_18250031.jpg


e0295455_18250039.jpg


その眼差しは
菩薩のような慈愛に
満ちています
e0295455_18250096.jpg


他に類を見ない
裸婦像でした

作品と同じサイズで描かれた
下図です

「裸婦図」(下図) 大正9年
e0295455_18250146.jpg



華岳が
どのように
現実の女性を
理想的な姿に近づけていったかを
見て取れます


元は
円錐形だった乳房は
e0295455_18250108.jpg


インドの神仏像のような
まんまるの形に描き直されています
e0295455_18250164.jpg



目元に浮かぶ
妖艶な表情は
e0295455_18250219.jpg


空を見るような眼差しに
変わりました
e0295455_18250203.jpg



華岳の言葉です

それは肉であると同時に
霊であるものの美しさ
髪にも口にも 将(は)た腕にも足にも

あらゆる諸徳を具えた
調和の美しさを描こうとした

それが私の意味する
「久遠(くおん)の女性」である


交流のあった
京都画壇の画家たちの作品も
並びます
e0295455_18250211.jpg


東京の山種美術館で
今月23日まで


*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*



(1287日目)

ご覧くださり、ありがとうございます。あなたの心の平安が保たれますように🌹
[PR]
by abby819lucky | 2015-12-08 00:30 | アートシーン

アートシーン『村上華岳展』(1)

12月6日放送
NHK教育TV 「日曜美術館」
≪アートシーン≫のコーナー

『村上華岳』展
(山種美術館・恵比寿)

取り上げられていました。


語りは
伊東敏恵アナウンサー

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

日本の近代美術史上に輝く
裸婦像があります


「裸婦図」
e0295455_18162663.jpg


薄衣から透ける
艶やかな肉体

しかし

その表情は
どこか仏像のように清らかです

仏なのか
現実の女性なのか


描いたのは
明治の終わりから
昭和にかけて
独自の日本画を追求した
村上華岳

日本画家 村上華岳
明治21年〜昭和14年
e0295455_18162695.jpg



傑作 「裸婦図」は
どのように描かれたのか

去年、重要文化財に
指定されたのを機に
その魅力に迫ります
e0295455_18162725.jpg



華岳は
京都の美術学校で
絵を学びました

卒業制作として
描いた絵です

「羆(ひぐま)」 明治40年
e0295455_18162758.jpg


精緻な毛並み

写実的な画風は
円山四条派を受け継ぐ
師、竹内栖鳳
に学んだものでした
e0295455_18162768.jpg



やがて華岳は
新たな日本画を求め
西洋の技法にも
意欲的に取り組みます

「椎の林」 大正8年
e0295455_18162706.jpg




岩絵の具を油彩のように
塗り重ねた樹

銀色の顔料が
さらに立体感を
際立たせています
e0295455_18162856.jpg




一方で打ち込んだのは
仏画
でした

「阿弥陀之図」 大正5年
e0295455_18162877.jpg




法隆寺金堂壁画を
参照して描いたとされる
作品です
e0295455_21203828.jpg


華岳は
持病に喘息を持っていた関係もあって
画室に引きこもって制作することが
多かったのです

そうした面からも
宗教や精神性への
関心が高まっていったようです

東洋、西洋の
仏画 或いは 人体表現
を意識しながら

崇高なものを描こうとしていた

と考えられます
山種美術館館長 山﨑妙子

e0295455_21203967.jpg



*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

(画像許容範囲を超えたので
明日に続けます)




(1286日目)

ご覧くださり、ありがとうございます。
日本画の静謐さが届きますように🌹

[PR]
by abby819lucky | 2015-12-07 21:20 | アートシーン

Dezember Kalender


e0295455_00120862.jpg


友人のドイツ土産

最後の一枚

1年飾り、1番好きだったのは
表紙でした。
e0295455_00331758.jpg



Mちゃんから貰った
Adventcalender
e0295455_00331719.jpg


これもMade in Germany

今日、12月6日は
St.Nikolaus Tag

さあ、6日の扉を開けましょう♫
e0295455_00331861.jpg




(1285日目)

ご覧くださり、ありがとうございます。あなたの師走が滞り無く過ぎますように🌟
[PR]
by abby819lucky | 2015-12-06 22:32 | 今月のカレンダー

雰囲気耽溺

まったく理解出来ず

まったく苦手な、
「分野」という以前の問題。
もう小学生レベルから
要・やり直し
なのですが

講師の熱意が
こんなにもテーマを
✨キラキラ✨
輝かせることに

ほんとうに感心し
心酔しました。

たったの4回で終わってしまい
もう残念の極み。

是非是非
再放送を期待しています。

『数学ミステリー白熱教室』
ラングランズ・プログラムへの招待



フレンケル教授は
新進気鋭の数学者。

目を輝かせて
語られると

訳が分からぬ呪詛の印のような数式も
愛らしい記号に見えてきて←単なるイメージの変化

先生の説く
数学の秘密に
毎回胸躍りました。←だから本当にイメージだけですって。

唯一分かる
偉大な数学者のエピソード、人生の片鱗
が心に残っただけではありません。

そのような先人の想像を絶する努力
によって見出された数学の言葉が
世の中の進歩と共にあったことが
腑に落ち
感動したのです。

宇宙は数学の言葉で描かれている

と言われます。
見えない
掴めない
世界と
現実を繋ぐ
芸術のようなもの、
それが数学。

メンタルの架け橋が
芸術なら

現実を繋ぐ架け橋が
数学

今回それが
マグリットの絵画のように
脳内に刻み込まれ
世界の見え方が変わりました。

フランケル教授
ありがとうございました。


「数学とは何か」
という問いの答えとして
教授の引用した
有名なニュートンの言葉を
噛み締めて
出来るだけ
注意深く
日々を生きていきたいと
思います。

e0295455_23300962.jpg


e0295455_23301039.jpg


e0295455_23301045.jpg

画像はNHK教育「数学ミステリー白熱教室」よりお借りしております。

(1284日目)

ご覧くださり、ありがとうございます。あなたのワクワクが新しい未来を連れてきますよ🌟
[PR]
by abby819lucky | 2015-12-05 23:28 | テレビ