暗中模索の出口を捜して、師走迄毎日更新します。→暗中模索の出口を目指して、一日一日を綴っていきます。
by abby819lucky
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
Der Liebling...
満月アンティーク
salvage anti...
イタリア写真草子 - F...
ポタLOGだっしゅ!!
メモ帳
最新のトラックバック
九谷焼 福田良則 10号..
from CRAFTS DESIGN
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
クリムトと並ぶ世紀末芸術..
from dezire_photo &..
レンブランド・印象派から..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
最終投票☆「あなたが選ぶ展覧..
at 2016-12-26 21:18
今夜も2355
at 2016-12-23 00:35
昨夜の2355
at 2016-12-22 07:32
カンルイ
at 2016-12-18 21:07
12月のシシリーメアリー
at 2016-12-01 21:41
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
関東
画像一覧

<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

投票しました☆「あなたが選ぶ展覧会2016」


アートブログのヒーロー
青い日記帳」さんと
はろるど」さん

主催のweb座談会
「あなたが選ぶ展覧会2016」

私も投票しました。

フォーマットには
選択理由を書くようになっていたので
内容をコピペします。

ちょっと恥ずかしいですね


今年(2016年)でお気に入りの展覧会名 その1
◯カラヴァッジォ展   国立西洋美術館  
e0295455_12040184.jpg

その理由
日本に居ながらにして、カラヴァッジォがこれだけまとめて見られるなんて奇跡だと思いました!日伊交流150周年記念で名だたる名画が来日した中、これをダントツで挙げたいです。  

今年(2016年)でお気に入りの展覧会名 その2
◯ウェストンコレクション肉筆浮世絵展   上野の森美術館  
e0295455_12473249.jpg

その理由
浮世絵は苦手でしたが、その認識を大きく覆してくれた展覧会。若冲も良かったのですが、筆致の繊細さ、叙情的な美しさで、こちらを。  

今年(2016年)でお気に入りの展覧会名 その3
◯メアリー・カサット展   横浜美術館  
e0295455_12040364.jpg

その理由
ベアトリクス・ポター、ジュリア・マーガレット・キャメロンなど、女性の生涯にスポットを当てた展覧会が記憶に残った今年。その生き方や芸術の革新性から最も心に響いたカサット展。学芸員の方が展覧会へ込めた愛情が伝わって、より絵画への理解が深まった良い展覧会でした。  

今年(2016)でお気に入りの展覧会名 その4
◯ライアン・マッギンレー BODY LOUD!   東京オペラシティー・アートギャラリー  
e0295455_12040376.jpg

その理由
時代の息吹を感じる清新な展覧会でした。まさに「いま」見ることに意味のある展示。ファッショナブルだけでない、人間存在の本質を問う内容だと思います。  

今年(2016年)でお気に入りの展覧会名 その5
◯黄金のアフガニスタン展   東京国立博物館 表慶館  
e0295455_12040399.jpg

その理由
展示も素晴らしいものでしたが、同等に、文化・芸術の存在意義そのものを再認識させられ、心に響きました。日韓「二つの半跏思惟像」と共に、好き嫌いを超えて、歴史的にも非常に有意義な展覧会でした。  


なんだか盛りだくさんの理由で潔くない感じですが、こちらはあくまで『web座談会用』です。2016年日本のアートシーン(やや大げさな?)に於ける存在感、という視点を優先してチョイスしてみました。
自分の好みを押し出したBest10は、改めて年末にエントリします🌟

一次予選、結果が楽しみです!

[PR]
by abby819lucky | 2016-11-26 20:44 | アート

megaキュート「村田朋泰の世界」

2016.11.9〜11.28
ギャラリーX (日本橋高島屋 6F )

村田朋泰の世界

行ってきました。

詳しくはこちら
↓↓↓
http://worldoftomoyasu.wixsite.com/project

「森のレシオ」
大好きです💖💖💖

その実物が‼️
目の前に‼️

卒倒するような
可愛らしさ💓

一体、いくつハートを散らせば良いのやら。

会場はギャラリーなので
殆どの作品にプライスが付いていて
うーーん
録画して1日の終わりに
癒しの極みとして楽しむ身としては
現実感に
ふらっと
眩暈を覚えしたが。。。www

夢のような空間です。
手仕事によって
蓄積された時間が
作品に宿る生命となって
見る者を物語の世界へ
引き込んでしまいます。

会場には
映像も流れています。
入口のパンフレット(¥200)
e0295455_00423818.jpg


にプログラムが載っています。
e0295455_00423992.jpg



そう。
レシオより先に
村田さんを知ったのは
↓↓↓↓
ポンユタウン
https://m.youtube.com/watch?v=F2Tzpwky33k

人形で、ここまで美しい世界を築く事が
出来るのか、と本当に驚きました。
台詞が殆どないのに
(その分、音楽が魅力的に雄弁です)
叙情に溢れて、郷愁を誘います。

多くの人が
千載一遇の
セットや人形との出会いをモノにし、
村上朋泰さんの
美と不思議の世界を
堪能されますように🌟

お人形を買えない私は
ガチャポン(1回 ¥500)で
クリアファイル&絵葉書をゲット❣️
嬉しい〜〜😆💕
e0295455_00424021.jpg


レシオの原画もあります〜
e0295455_00424048.jpg



e0295455_00424168.jpg





[PR]
by abby819lucky | 2016-11-17 23:54 | アート

キタキター☆「あなたが選ぶ展覧会2016」

今年も残すところ
あとひと月半。

段々と寒さも本格的になってきました。

当blogもサボりっぱなしで
寒風吹き荒んでおります。。。

カテゴリが増えすぎたし
内容にもまとまりがないので
一新しようか考えているうちに
進まなくなってしまい〜
いじいじ、言い訳です……💧

そんな俯き加減のこの頃
嬉しいニュース📰

アートブログの双璧
青い日記帳」さんと
はろるど」さんからの告知です❣️

web座談会が開催されるそうです💓
「あなたが選ぶ展覧会2016」

11/25までの投票でエントリーが決定。

12/1に発表されたベスト50から
再度、投票により
2016年 展覧会ベスト10が決定‼️

うわ〜〜ん、これめっちゃ楽しみにしていたんです!

しかも今年度のベスト10の発表は
年明けとのこと。
年末は忙しいし
年末に駆け込みで見るのもあるから

年明けの発表は最高に嬉しい🌟🍾🎍

昨年は、私もベスト1に推した
『グエルチーノ展』
が㊗️1位㊗️に輝きました🎊

その結果を受け
西美の馬渕館長が
「(入場者数に拠らない)
重要な展覧会が押さえられた
ラインナップ」
と、ベスト10の感想を述べられていて
小さくガッツポーズ💪。
我が事のように嬉しかったです。

そう、アート好きの集まりなので
興行的観点とは違う結果になるところが
エキサイティング🌟🎉

投票結果も気になるのですが
web座談会では
チャットのように
文字入力で随時発言できます。
自分の発言をTakさんやはろるどさんに
拾ってもらえたり
他の方にフォローしてもらったりして
本当に楽しい〜〜〜〜🎵🌟

難点は
最初の投票が5展に限られていること。

わたくし、11月15日現在
94展 鑑賞しております。
(ギャラリーを含む)
(延べ回数では100を超えています)
(適宜tweetはしております💦)

その中から
たったの5展
すみません。ちょっと声を大にして叫びたかったのです。

酷です。

しかし昨年の3展から増えたので
我慢しましょう。
集計も大変でしょうし。。。

あ〜〜〜〜
これ、考えるの楽しいですね〜〜

「若冲展」が上位に来るのは必至
と思いますが

私としては
今年は日本人の画が面白かったのです。

「原田直次郎 展」(埼玉県立近代美術館)
「高野野十郎 展」(目黒区美術館)
「吉田 博 展」 (千葉市美術館)
石橋美術館の坂本繁二郎も良かった。。。
九博の東山魁夷も。。。

でも西洋絵画も捨てがたい。
「ボッティチェリ展」(東京都美術館)
「カラヴァッジォ 展」(国立西洋美術館)
は、もちろんのこと
「モランディ 展」(東京ステーションギャラリー)
そして外せない初来日のド・ラ・ギャレット
「ルノワール 展」(国立新美術館)✨

毎年、挫折してしまうので
今年こそ
My Best展
を年末までにはアップしたいと思います。
web座談会との比較が楽しみだし、自分の嗜好も確認できますし☆

昨年のベスト10では
「鴨居玲 展」がエントリーしていて、
私は絶対ムリ〜〜と思っていましたが
皆さんの感想や分析を聞くうちに
興味が湧いてきました!

先入観を壊す機会って
滅多にないと思うので
そんな点からも凄く楽しみです🌟

ひとつだけ残念なのは
いつも関東の人が主流なのです。
もっと地方の方も参加して頂いて

日本は素晴らしい美術館が
全国にありますので
地域の展覧会の魅力も伝えてくれたらなぁ〜
と、願っています💖


なんだか書いてるうちに
熱くなってしまいました(//∇//)

いずれも参加無料なので
この記事に目を留めて下さった
奇特な貴方、貴女
ぜひぜひ💓エントリーして
一緒に結果を楽しみませんか?❣️
↓↓↓↓↓
http://arttalk.tokyo/


[PR]
by abby819lucky | 2016-11-15 22:32 | つぶやき

11月のシシリーメアリー


e0295455_12043272.jpg

11月の妖精は
Große Klette

“ゴボウ”


英語だと burdock

ゴボウを食用にするのは
日本、台湾、韓国
だけで
中国でさえも薬用のみなのだとか。
ちなみに日本では
縄文遺跡から牛蒡を食用にした形跡が
認められています。

鶏肉の牛蒡巻きとか、
美味しいですよね🎵

英語名のburは「いが」
dockは葉の形が似ている「ギシギシ」
(実際は、ゴボウはキク科、ギシギシはタデ科)


ヨーロッパでは雑草扱いの
ゴボウにも
宿る妖精を描いたシシリーメアリー
彼女の感性が大好きです。



e0295455_12043263.jpg


路傍の草にも、生命の輝きをすくい取ったシシリーメアリー。どんな小さな生命にも生まれてきた意味がある事を、尊重される存在である事を、教えてくれている気がします。地球🌏に生きる等しい生命。まずは自分自身の生命を大切にするところから、意識したいと思います。

[PR]
by abby819lucky | 2016-11-01 22:02 | シシリーメアリーのカレンダー