暗中模索の出口を捜して、師走迄毎日更新します。→暗中模索の出口を目指して、一日一日を綴っていきます。
by abby819lucky
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
Der Liebling...
満月アンティーク
salvage anti...
イタリア写真草子 Fot...
ポタLOGだっしゅ!!
メモ帳
最新のトラックバック
九谷焼 福田良則 10号..
from CRAFTS DESIGN
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
クリムトと並ぶ世紀末芸術..
from dezire_photo &..
レンブランド・印象派から..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
最終投票☆「あなたが選ぶ展覧..
at 2016-12-26 21:18
今夜も2355
at 2016-12-23 00:35
昨夜の2355
at 2016-12-22 07:32
カンルイ
at 2016-12-18 21:07
12月のシシリーメアリー
at 2016-12-01 21:41
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
アート・デザイン
画像一覧

ヴァロットン展 4章 -2

2014年9月23日(火・祝)まで
丸の内の三菱一号館美術館で開催中
ヴァロットンー冷たい炎の画家

4章 黒い染みが生む悲痛な激しさ
e0295455_20245219.jpg

続き

<絵画配置図>
e0295455_20245323.jpg

数が多いので、まとめて記しています。別のセクションに展示の作品はその旨のみ記しています。この章のみ、展示順ではなく番号順に沿っての記述となりました。

番号は図録及び展示リストの作品番号
作品名、制作年、所蔵先の順に記載
所蔵先無記入は三菱一号館美術館の所蔵


e0295455_20245414.jpg
1章>76.突撃 1893年

77.3人の浴女 1894年
78.狼狽 1894年


e0295455_20245491.jpg

79.見知らぬ人 1894年
80.婦人帽子店 1894年
81.処刑 1894年
82.自殺 1894年
83.突風 1894年

e0295455_20245536.jpg
5章>84.入浴 1894年
e0295455_2024562.jpg

85.にわか雨 1894年
1章>86.夜 1895年
87.愉快なカルティエ・ラタン 1895年
88.警戒 1895年


e0295455_20245647.jpg
7章>89.ルッジェーロとアンジェリカ 1896年

e0295455_20245732.jpg
90.怠惰 1896年
様々な柄が組み合わさり、モノトーンの装飾的な効果を及ぼす様は、日本の「型紙」を思わせる。
数年前、こちらの美術館で催された「カタガミ展」も素敵でした。ヴァロットンがそこを意識したかどうかは別として、多様な柄が敷き詰められ、無地の女性と猫を引き立てます。カワイイ一枚です。

<楽器>91-94. 1896年/95-97.1897年
e0295455_20245378.jpg

91.Ⅰ.チェロ
92.Ⅱ.フルート
93.Ⅲ.ヴァイオリン
94.Ⅳ.ピアノ
95.Ⅴ.ギター
96.Ⅵ.コルネット
e0295455_20245714.jpg
97.交響曲
写真も写りが悪いのですが、黒い部分が多く、判別に手間取る連作です。少ない白が眩しささえ感じさせます。

<万国博覧会>通路 1900年
e0295455_20245836.jpg

98.Ⅰ.動く歩道
99.Ⅲ.ラリックのショーウィンドウ
e0295455_20245956.jpg
100.Ⅵ.花火
これが花火って……




(740日目)

お読みいただき、ありがとうございます。あなたに眩しいほどステキな出来事が訪れますように??????



画像及び解説は本展図録によります。
©2014 三菱一号館美術館/日本経済新聞社
[PR]
by abby819lucky | 2014-08-28 00:55 | ヴァロットン展