美術館・博物館・ギャラリーを巡って、感じたことを書きとめます
by abby845lucky
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 09月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
Der Liebling...
満月アンティーク
salvage anti...
なおこのイタリア写真草子...
ポタLOGだっしゅ!!
メモ帳
最新のトラックバック
九谷焼 福田良則 10号..
from CRAFTS DESIGN
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
クリムトと並ぶ世紀末芸術..
from dezire_photo &..
レンブランド・印象派から..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
マイケル・ケンナ写真展 東京..
at 2018-12-04 17:47
神々のやどる器 中国青銅器..
at 2018-11-17 18:43
モネ それからの100年
at 2018-11-08 20:58
内藤礼 展 水戸芸術館
at 2018-09-21 17:12
お久しぶりです
at 2018-09-21 17:10
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
アート・デザイン
画像一覧

驚き!「驚きの明治工藝」展

2016.9.7〜10.30
東京藝術大学大学美術館(東京・上野)

驚きの明治工藝展
e0295455_22522972.jpg

オープン前日
特別内覧会
に行ってまいりました。

HPはこちら↓
http://www.asahi.com/event/odorokimeiji/


本展は何点かを除き
会場内、写真撮影可能
です!

台湾にある「宗 培安プライベートコレクション」
より100件以上まとめての展示は
日本初公開!

すごい内容です。。。
準備に四年。。。
http://blog.taiwannews.jp/?p=33923

驚きも、驚きなのですが
私には
カワイイ
ツボがたくさんでした〜♡

展示は
2章構成 前後期合わせて
131点
プラス特別出品2点。

画像説明は①タイトル②作者名③制作年代④材料・技法の順に記しています。④に関しては可能な限りの記述になります

地階へ降りましたら
先ずは左の部屋へ

入った途端、歓声があがります!
e0295455_22523089.jpg

恐竜博ではありませんよ〜〜

自在龍
宗義 明治-昭和時代
e0295455_22523101.jpg


上から吊るす、
という発想に驚かされ
また影の絶妙さに感心!
e0295455_22523214.jpg

e0295455_22523304.jpg

きゃ〜〜踏みつぶさないで〜〜💦

第1章 ◉写実の追求ーまるで本物のようにー

左のケース
自在物がズラリと並びます。
圧巻!

自在蛇
宗義 明治-昭和時代 鉄
e0295455_22523418.jpg

こちらは2週間毎に
ポーズが変わるそうです♬

大小並んでの展示が
なかなかオツだと思いました♫

右:自在伊勢海老
守由 明治時代 銅
左:自在伊勢海老
明珍清春 江戸時代 鉄
e0295455_22523531.jpg

(守由作の方、部分)
e0295455_23084332.jpg



どんな花を生けましょうか。
自在龍釣舟花生
宗義 明治-昭和時代 鉄
e0295455_22523721.jpg


小首を傾げた姿が可愛いです。
瓦上の雀置物
好山 明治-昭和時代
e0295455_22523817.jpg


小さな昆虫も、そっくり!
e0295455_22523828.jpg


特に気になったのは、カマキリ
自在カマキリ
好山 明治-昭和時代 鉄
e0295455_22572832.jpg


≪本物そっくり≫は
他の素材、でも。

こちらは竹製に見えますが
紙!!!
で、出来ています!
竹塗煙管筒
橋本市蔵 江戸-明治時代 紙 漆塗
e0295455_22572985.jpg



胴体は銀、羽根は水牛の角で出来ています

竹江 明治時代 牛角、木、銀
e0295455_23124683.jpg


ヌメッとした感じもリアルな爬虫類は、
本物でないとわかっていても
気味が悪くて写真に撮れませんでした。

びっくり作品は
まだまだ続きます!

≪開催概要≫
○会期
2016/9/7(水)~10/30(日)
※会期中、一部作品の展示替えがございます。
○休館日
月曜日(9月19日、10月10日は開館)、10月11日(火)
○開館時間
午前10時~午後5時 ※入館は午後4時30分まで
※10月21日(金)、22日(土)は、上野「文化の杜」TOKYO数寄フェス(仮称)開催のため、午後8時まで臨時夜間開館いたします(入館は午後7時30分まで)。
○会場
東京藝術大学大学美術館
○主催
東京藝術大学、朝日新聞社
○後援
台東区
○協力
あいおいニッセイ同和損保、日本航空
○観覧料
一般1,300円(前売1,000円、団体1,100円)/大学・高校生800円(前売500円、団体600円) 
○お問い合わせ
03-5777-8600(ハローダイヤル)
出品目録はHPよりダウンロードできます。

[PR]
by abby819lucky | 2016-09-07 22:53 | 工芸